IR(統合型リゾート)は様々な業種の集合体
新たな産業が日本に生まれようとしています

日本にIR(統合型リゾート)という巨大産業が誕生します。大阪だけでも1兆円を超える投資、年間売上5,400憶円、雇用者数15,000人が見込まれています。
私たちは、20年以上にわたり、IRを研究し、IRを推進する行政・自治体、IR産業進出を目指す企業などから様々なご依頼いただき、お手伝いをさせていただいてきました。
IRにはカジノだけではく、ホテル、MICE、飲食、物販、エンターテインメント、多くの業種が存在します。今後IRのオープンに向け、IR事業者以外の企業にとってもビジネスチャンスが広がります。
私たちは、これまで培ってきたIRに関する様々なデータ、知見、ネットワーク、ノウハウを提供させていただきます。

私たちはIRの専門コンサルタントです。

IRに関するあらゆるお悩み・課題を解決に導きます

About

統合型リゾートコンサルティング

統合型リゾートコンサルティングでは、株式会社グローバルミックスがこれまで培ったIRに関する様々なデータ、ネットワーク、ノウハウを提供しています。まずはIRを知るための基本的な知識から、海外IRの分析、カジノゲーミングの詳細な収益予測まで、弊社ならではの知見を加え、官民、企業規模を問わず有益な情報をお届けします。

統合型リゾートコンサルティングは、株式会社グローバルミックスが提供するサービスです。
株式会社グローバルミックスの会社概要はこちら

まずはお気軽にご相談ください

Service

サービス紹介

セミナー/コンサルティング

IR産業に参画するためには、IRとは何なのか?その実態を把握することが必要です。 IRに関する基礎知識から、貴社の業界にフォーカスしてIRへの参画形態まで、弊社コンサルタントがレクチャーさせていただきます。

>>>詳しくはこちら
リサーチ

日本にIRが開業した場合の事業規模、収支を明らかにするとともに、日本のIRにおける具体的マーケティングプランを考えるための情報、数値を提供します。
海外IRの施設概要、実績、運営事業者の財務状況はもとより、IRの収益の中心となるカジノゲーミング収益を日本のカジノプレイヤーのプレイ実績を踏まえて調査・レポートします。

>>>詳しくはこちら

レポート/アドバイザリー

ビジネスチャンスを生かすためには、常に最新の情報をキャッチアップし続けることが不可欠です。
IR関連の様々な情報の中から弊社独自に視点で取捨選択して毎月お届けします。
さらには、弊社コンサルタントと定期的にミーティングを実施し、より深い情報と御社としてのIR参加への具体的アドバイスをさせていただくことも可能です。

>>>詳しくはこちら

レポート/アドバイザリー

ビジネスチャンスを生かすためには、常に最新の情報をキャッチアップし続けることが不可欠です。
IR関連の様々な情報の中から弊社独自に視点で取捨選択して毎月お届けします。
さらには、弊社コンサルタントと定期的にミーティングを実施し、より深い情報と御社としてのIR参加への具体的アドバイスをさせていただくことも可能です。

>>>詳しくはこちら
メールマガジンのサンプルはこちら

Feature

統合型リゾートコンサルティングの特徴

IR産業は巨大な投資を伴い、多くの雇用を創出し、多大な経済効果を生み出す産業であるとともに、地方自治体とIR事業者が区域の整備計画を作成・提出し、それを国が認定するという複雑な仕組みで設置されるプロジェクトです。IR設置のためだけに定められた法律、施行規則も数多くあり、複雑です。
統合型リゾートコンサルティングでは、株式会社グローバルミックスが20年以上にわたり、培ってきた国、地方自治体、IR事業者、海外のカジノオペレーター、国内企業、さらには日本のカジノプレイヤーとのネットワークから得る情報、データをご提供していきます。

長年にわたり培った豊富なネットワーク

国、地方自治体、IR事業者、海外のカジノオペレーター、国内企業の他では得られない情報をお届けします

株式会社グローバルミックスではIRの可能性に早くから着目し、20年以上にわたりIRビジネスにかかわってきました。その中で培われた国、地方自治体、研究機関、IR事業者、海外のカジノオペレーター、国内企業、さらには日本のカジノプレイヤーのネットワークから得た世界各地のIRの現状、日本のIRの最新情報、日本のIRのどこにビジネスチャンスが存在するのか?さらには日本のプレイヤー動向までを把握した唯一無二の企業です

運営する情報サイトからのカジノプレイヤー約3万人の生情報

株式会社グローバルミックスでは1999年から、日本のカジノプレイヤーのための情報サイト「リゾカジ.com」を運営しています

当然のことながら、現状、日本にはカジノがなく日本のカジノプレイヤーは海外のカジノでプレイを楽しんでいます。日本の企業にとっては、日本のカジノプレイヤーがIRに何を求め、カジノでどのようにプレイするのかは未知数です。海外のカジノオペレーターや既存のコンサルティング会社にとっても、日本人プレイヤーの実態を把握していないケースが大半です。株式会社グローバルミックスは、「リゾカジ.com」の会員ネットワークや、これまで海外で行ったイベントなどの実績から日本のカジノプレイヤーの生情報を把握する唯一無二の企業です。

ポストコロナの日本のIRを考える

統合型リゾートコンサルティングでは、インバウンド中心に考えられてきた日本のIRのコンセプトを見直し、新たな日本型IRのあり方を提言します

日本のIRは、コロナ禍以前のインバウンド顧客の拡大を前提に、MICE施設の設置等を前面に出したさらなるインバウンド顧客の呼び込みを目的とした構成であったことは否めません。コロナ禍を経て、ハード、ソフト、事業計画はこのままでよいのか?特に中国の富裕層を主要顧客として考えられたカジノの収益の見直しは必要ないのか?日本型IRのあるべき姿を考えていきます。

IR産業に参入するチャンスはないのかな?

  • IR(統合型リゾート)・カジノ産業の事をもっと知りたい。
  • わが社のビジネスでもIRに参入するチャンスはあるのか?

  • IR運営機企業とコンタクトはできないかな
  • 日本のIRの最新情報をキャッチアップしたい
  • ポストコロナ時代のIRの姿はどうなるのだろう?

  • わが社のビジネスでもIRに参入するチャンスはあるのか?

まずはお気軽にご相談ください

Case study

事例
IR関連部署
新任担当者研修

異動や転勤による担当者の変更や、部署新設・拡充による新任者の増加の際に、ブランクなく業務を進めるためには、新任者がいち早くIRについての知識や理解を深めることが重要です。
企業のIR関連部署の新任者を対象に、IRの基礎知識を理解いただく勉強会を開催しました。

・統合型リゾート(IR)とは
・特定複合観光施設区域整備法(IR整備法)の特徴
・海外IR事業者について(特徴・財務状況など)
・日本のIR認可プロセスの現況と今後

IRにおけるテクノロジー活用研究プロジェクト

アジア地域でカジノを中心とするIRを法制化する国が増加する中、進化し差別化できる日本のIRの形を模索し考えていく必要があります。最終的に区域認定に選定され、かつ収益の上がるIRの大きな武器としてエンターテイメントの視点から構成されるテクノロジーが重要な要素になると考え、その為の研究、ガイドラインの作成をしました。

・世界のカジノオペレータの調査報告
・日本人カジノプレイヤーの調査(30,000人対象)
・IRにおけるテクノロジー活用アイデアの整理報告
・視察(シンガポール、マカオ)からの学び
・日本型IRでの法制化の方向性、予想されるRFC検討

日本のカジノプレイヤー
実態調査

2020年、未曽有のパンデミックが世界を襲い、日本のIRへのインバウンドの影響、ポストコロナを考えざるを得ない状況になりました。そんな中、IRの収益の8割を占めるカジノ事業において日本人カジノユーザーの動向情報を得ることがより正確な収益予測、戦略立案には必要だと考え調査しました。

・インターネットによる20,000人へのスクリーニング調査
・スクリーニングを経て15項目にわたる動向本調査
・区域認定3か所の複数の想定場所による影響調査
・マイナンバー、入場制限など新たな制限の影響調査
・2015年、同様の調査との比較
・調査結果から得られたマーケットからの潜在顧客数と戦略

夢洲まちづくり構想

大阪市によるプロポーザル方式による「2016年度夢洲まちづくり構想検討業務」公募において、株式会社日建設計・株式会社日建設計総合研究所との特別共同体として受注。
2016年12月のIR推進法成立に先立ち、夢洲の国際観光拠点化のためのコンセプト、導入機能、土地利用プランなどを検討、構想案を作成しました。

・大阪の都市機能の現況と目指すべき方向性
・国際観光拠点「夢洲」のコンセプト
・夢洲が国際観光拠点となるための具体的機能

大阪の「食」
ブランディング

大阪の食は安価なイメージが定着し、魅力が十分に発信できていないことによる飲食費単価の低さが課題となっています。コロナ後の旅行需要の拡大、万博やIRを訪れる国内外の富裕層や長期滞在客が多様な大阪の食を楽しみ、それによる飲食費単価の向上のため、食のブランディング活動にも参加しています。

・大阪観光局 アドバイザー
・大阪食文化研究会 アドバイザー
・食創造都市 大阪推進機構 アドバイザー

アミューズメント業界
経営者向けセミナー

業界としてはIR自体を競合、脅威と捉えられがちですが、まずはIR自体のこと、カジノゲーミングの実体や収益構造を深く知ったうえでIRの進出をチャンスに変えることが重要。業界の経営者の皆様向けに、特にカジノがどのような仕組みで顧客を引き付けているのかを学ぶセミナーを行いました。 

・IRの概要
・IRの収益構造
・カジノゲームの種類(カジノが儲かるゲームとは?)
・プレイヤーを楽しませる仕組み
・VIP向けサービス

日本のカジノプレイヤー
実態調査

2020年、未曽有のパンデミックが世界を襲い、日本のIRへのインバウンドの影響、ポストコロナを考えざるを得ない状況になりました。そんな中、IRの収益の8割を占めるカジノ事業において日本人カジノユーザーの動向情報を得ることがより正確な収益予測、戦略立案には必要だと考え調査しました。

・インターネットによる20,000人へのスクリーニング調査
・スクリーニングを経て15項目にわたる動向本調査
・区域認定3か所の複数の想定場所による影響調査
・マイナンバー、入場制限など新たな制限の影響調査
・2015年、同様の調査との比較
・調査結果から得られたマーケットからの潜在顧客数と戦略

メールマガジンのサンプルはこちら

Contact

お問い合わせ・ご不明点などがございましたらお気軽にご連絡ください。

また、統合型リゾート(IR)の最新情報をお届けするメールマガジンをご希望の方も下記のフォームからお申込みください。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。